KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

サクラサク・・・。

第22回東京国際映画祭「東京サクラグランプリ」には、ブルガリア映画「イースタン・プレイ」(カメン・カレフ監督)が見事に輝きました!その他、最優秀監督賞と最優秀男優賞(フリスト・フリストフ)も受賞、三冠達成です。

この作品は元アルコール依存症の芸術家を中心とした人間ドラマ。主演男優でありカレフ監督の親友でもあったフリストフ氏は、ドラッグが原因でこの作品完成直前にお亡くなりになったとか。ブルガリアっていうと、ヨーグルトとか牧歌的なイメージしか沸かないんですけど、トルコとの軋轢とか意外にシビアな問題も抱えている国なんですね。普段認識の薄い国の情勢や文化について知ることができるのも映画の持つ力ですね。

KUNSANが個人的に興味引かれるのは、やはり中華圏の作品。「麦田」(何平監督、ファン・ビンビン主演)は先日中国に出張に行ったとき、ちまたでヒットしているような感じでした。それから、チェン・ボーリン君主演の「台北に舞う雪」も面白そう。せっかく東京で開催される映画祭なので、アジアの作品をもっとクローズアップしてもいいんじゃないかなー。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-10-25 23:21 | テレビ・映画