KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

うぬぼれ捜査官。

7月クールのドラマで注目していた(「夏ドラマ。」参照)「うぬぼれ刑事」「熱海の捜査官」。両方とも明日が最終回なんですねー。局は違えども、演劇ファンにはたまらないドラマだったという点では兄弟作と言っても過言ではない!?

「うぬぼれ刑事」の脚本家は宮藤官九郎ということで、荒川良々はじめ大人計画関係者が多く出演していますが、それ以外にもクドカンがかつて劇団☆新感線の舞台(「蜉蝣峠」)を書いた縁なのか、新感線の橋本じゅん氏(レギュラー)、吉田メタル氏(←三田佳子に殺される役)がちらほら出演(そういえば生田斗真くんも以前新感線の舞台に出てました)。そして最終回の予告には、新感線準劇団員(?)の池田成志氏の姿も!ちなみに、「薔薇サム」で新感線に目覚めたKUNSAN、じゅんさん、成志氏が出演する劇団☆新感線30周年興業<秋>の「鋼鉄番長」、当然観に行きますよ~。そういえば、今夜の「5LDK」には古田新太氏が出演するんだった。やはり「うぬぼれ」×「新感線」のビミョーな関係。

一方のオダジョーの「熱海の捜査官」。KUNSAN的にはやはり「時効警察」は超えられなかった、という感じですが、ふせえり岩松了など三木ファミリーお馴染みの面々には期待に違わず笑わせてもらってます。うぬぼれつながりでは、組長を演じる松尾スズキ氏は言わずと知れた大人計画の主宰者ですねー。

そして「うぬぼれ刑事」と「熱海の捜査官」の両方に出演している唯一のキャストが大人計画の少路勇介氏。うぬぼれでは「バーテンのゴロー」、熱海では「南熱海警察署員の犬塚発見」を演じています。前回の熱海の犬塚くんは「過去に訳あり?」みたいな感じで描かれていたので、明日の最終回では「実は犬塚くんは昔バーテンのゴローだった。」というようなクロスオーバー的結末にならないかなーとひそかに期待しています。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-09-16 21:45 | テレビ・映画