KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

香港&マカオ旅行【その4】

香港&マカオ旅、レポートその4。ついにマカオ【カジノ】編です。

マカオと言ったら世界遺産とカジノ。マカオでは「カジノは合法」といえども、なんだか異世界に迷い込んだようで、今回軽いカルチャー・ショックを受けて帰ってきました・・。

c0029281_20572255.jpg

コタイ地区にある外国資本ではマカオ最大のカジノホテル、ザ・ヴェネチアン・マカオ。ホテルの中にカジノ、ショッピングモール、レストラン、ホールなど様々なアミューズメント&リラクゼーション施設が併設されている、いわば巨大テーマパークホテル

c0029281_211246.jpg

ホテルの中にヴェネチアが!ちょっとお台場のヴィーナスフォートのようでもありますが・・。ちゃんとゴンドラ乗りのおねーさんが定番カンツォーネを歌い上げてくれてます。そういえば、ホテル内にチャゲアスのASKAさんのコンサートinマカオ(1/15)のポスターがでかでかと張られていました。一瞬、ジャッキー・チェンかと思った(笑)。公式サイトの方にも少しレポが載っています。

c0029281_20574613.jpg

ヴェネチアン・カジノのフロア面積はなんと東京ドーム1個分!ちなみにカジノへの入場は無料(見学自由)&ボディチェックもありませんが、撮影は禁止されています。これはホテルのエスカレータから隠し撮り的に撮ってみました。カジノの広さにも驚きましたが、観光バス何台もホテルに横付けし昼間っからカジノに興じる中国人観光客の団体にも圧倒されました。

c0029281_2124021.jpg

ところ変わってマカオ半島、世界遺産地区のほど近くにあるリスボアホテル。マカオでも老舗のホテルです。中国のネオンは見慣れているはずのKUNSANですが、マカオのネオンのこの毒々しさと言ったら(苦笑)。でも不思議なもので、しばらく周辺を歩いていると、目が慣れてくるのか麻痺してくるのか、だんだん普通に思えてきます(笑)。この周辺でウィン・マカオの噴水ショーも見ました(風で流されてくる噴水のしぶきが容赦なく冷たくてKUNSANは撮影を断念しましたが、Youtubeの方にきれいな動画が上がっています。

c0029281_2122298.jpg

こちらはリスボアホテルの新館(?)=グランド・リスボア・ホテル。モンテの砦(砲台)から見えていたあの変な形のホテルです(「香港&マカオ旅行【その3】参照)。明るい時に見た姿とネオンで着飾った夜の姿とはかなり印象が違いますね。ちなみにこのホテルのオーナーは「マカオのカジノ王」と呼ばれるスタンレー・ホー氏。

KUNSANはカジノのルールを知らないので、今回もっぱら見学のみでしたが、熱しやすいB型だけにハマったら人生を踏み外してしまいそうな予感が(笑)。でも、どちらかと言うと、客を手玉に取るようなディーラーの方がやってて面白そうかも。

【番外編】に続く・・かな?
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-01-17 23:21 | 旅行