KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

高野山(その1)。

「和歌山旅行。」からの続きです。)

女将さんに見送られながら「龍神温泉」を後にし、ぐねぐねカーブが延々と続く高野龍神スカイラインを1時間半ほどひた走り、ようや高野山に到着。
c0029281_20172766.jpg
高野山への西の入口=「大門」(国重要文化財)

高野山は、弘法大師(空海)が816年に真言密教の根本道場として開いた聖地。平成16年には「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として世界遺産にもなっています。今回個人的に楽しみにしていたのは、高野山に伝わるお宝(特に仏像)鑑賞。ただ、「高野山霊宝館」にあるはずの宝物の一部(国宝「諸尊仏龕」など)は、現在開催中の「空海と密教美術展」@東京国立博物館にご出張中でした。まあ、それは来月上京する時に見ればいいのですが、残念だったのは運慶作の国宝「八大童子立像」が一体だけしか見られなかったこと(普段も八体同時に展示することは滅多にないとのこと)、それでも快慶作の広目天のかっこよさや深沙大将の奇っ怪さは非常に印象的でした。

高野山のお宝を堪能した後は、「別格本山 総持院」さんで精進ランチをいただきました。最近、高野山の宿坊で宿泊や食事をするのが流行っているそうですが、総持院さんの精進懐石はまるでフレンチのような華やかさ&美味しさ!とても心動かされました。画像にはありませんが、特に天ぷらが最高!

c0029281_23272633.jpg

(その2につづく)。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-08-16 23:34 | ★仏像&古寺★