KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

「空海と密教美術展」。

ついに行って来ました~、「空海と密教美術展」@東京国立博物館(~9/25)。

c0029281_1649294.jpg

昨年の「東大寺大仏展」(「エドナラ。」参照)で告知チラシを目にしてから足かけ1年、空海関連書籍&雑誌を購入したり、空海ゆかりの地(四国、高野山etc.)などを訪れたり、空海マイブームのクライマックスともいえるこの博覧会!いや~、堪能しました。

国宝・重文率が約99%というハイレベルな博覧会。出展品すべてが貴重な文化財ではあるのですが、仏像好きのKUNSANとしては、特に第2会場が良かったなー。8月に高野山を訪れた時にはこの博覧会に出展されていたために見られなかった「大日如来坐像」(金剛峯寺)や京都醍醐寺の「五大明王像」、そして何と言っても、東寺講堂の立体曼荼羅21体のうち8体が出張してきた仏像曼荼羅ゾーンが素晴らしかった!雰囲気のあるライトに照らされたそれぞれの仏像を360度じっくりと鑑賞できるのがいいですよね(象や水牛さんのおしりまで!)。特に梵天様帝釈天様は普段は薄暗い講堂の奥の方にいらっしゃるのでよく見えなかったりするのですが、今回は外タレ並にライトを当ててもらって、やはり文句なく「イケメン」なんだと再認識しました。そして、KUNSANが数ある仏像の中で一番好きな持国天様の立ち姿のかっこよさ!前から見ても、後ろから見ても抜群のスタイルの良さでしたね。

ちなみにKUNSAN、先月高野山に行った帰りに京都の東寺にも寄り道して来たのですが、当然ながら8体も出張中の講堂はスカスカ状態でした(笑)。展覧会を終えて東京出張組が帰ってきたら、居残り組から「お前達だけいい思いして・・・」と文句が出ないか心配(笑)。是非居残り組にも別の機会にスポットを当てて欲しいものです。

c0029281_17395645.jpg

[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-09-19 17:55 | ★仏像&古寺★