KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

For Good。

先週の名古屋行きの目的は、劇団四季「ウィキッド」@新名古屋ミュージカル劇場の観劇のため。前回観たのは東京在住時だったので(「ウィキッド!」参照)、もう4年も経つんですね~。

<当日の主な配役>
グリンダ=苫田亜沙子
エルファバ=江畑晶慧
フィエロ=北澤裕輔
ネッサローズ=小笠真紀


前回名古屋で四季の「オペラ座の怪人」を観たときには(「オペラ座の怪人」参照)、クリスティーヌ役が沼尾みゆきさんだったので、今回のグリンダもきっと沼尾さんだ!・・と何の根拠もない直感でチケットを取ったんですが、やはり外れましたね(笑)。前回観劇時の濱田エルファバ×沼尾グリンダのコンビが非常に良かっただけに、今回はう~ん・・・って感じかな。残念ながら濱田さんはすでに四季を退団されているそうなので、また機会があれば沼尾グリンダだけでも観てみたいっすね。その他の感想は、大体前回と同じです(笑)。

キャストが誰であれ、やっぱりラストの「For Good」は何度聞いても泣けますね~。KUNSANが個人的に選ぶ「ミュージカルナンバー泣き歌ベスト3」は、「Seasons of Love」(from 「RENT」)、「Someone to wacth over me」(from 「Crazy for You」)、そしてこの「For Good」。そもそも、急に「ウィキッド」が観たくなったのは、ブロードウェイ版のオリジナルキャストであるイディナ・メンゼル(エルファバ)、クリスティン・チェノウェス(グリンダ)が「glee」にゲスト出演していた(「ウィキッドつながり。」参照)というのがきっかけなんですけど、某動画サイトで当時の「For Good」映像を見ていると、二人のケミストリが素晴らしすぎてその場にいないのになぜか泣けてきます。。。「ウィキッド」での共演はもうかなわないにしても、いつか「glee」で(その他の作品でも)再びデュエットを聞かせてほしい二人です。

(おまけ)
(その1)クリスティン最後の「ウィキッド」出演時の「For Good」はこちら。演技ではなく、二人ともほんとに泣いてる??

(その2)ドラマの中ではイディナの娘であるレイチェルとカートのコンビが歌う「glee(第2シーズン)」版の「For Good」はこちら
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-10-22 20:24 | 演劇・ミュージカル