KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

オスカー直前予想。

「第84回アカデミー賞授賞式」の開催まであとわずか。公式ツイッターを見ても準備着々といった感じで、だんだんテンションも上がってきましたね!残念ながら明日は生中継を見ることが出来ませんが、ささやかな楽しみとして、KUNSANの個人的な好みと直感にもとづく(とはいえ、結構本気で当てに来てます)「オスカー直前予想」をしてみたいと思います。

(KUNSANのオスカー直前予想) ※主要6部門のみ
【作品賞】
 「アーティスト」
【監督賞】
 マーティン・スコセッシ(「ヒューゴの不思議な発明」)
【主演男優賞】
 ジョージ・クルーニー(「ファミリー・ツリー」)
【主演女優賞】
 ミシェル・ウィリアムズ(「マリリン 7日間の恋」)
【助演男優賞】
 クリストファー・プラマー(「人生はビギナーズ」)
【助演女優賞】
 オクタヴィア・スペンサー(「ヘルプ~心がつなぐストーリ-~)


今年のアカデミーは良作ぞろいということで、オスカーもバランス良く散らばるのではないかと予想。ここにきて「ヒューゴの不思議な発明」の評価が上り調子のような気がしますが、作品賞よりは監督賞の方を取るのでは?ギャングとかマフィアとか血生臭い作品のイメージが強い巨匠マーティン・スコセッシ監督がファンタジー、しかも今流行りの3Dに挑戦だなんて、いくつになっても衰えない製作意欲とか想像力に敬意を表したくなります。

主演男優&女優賞は単純にKUNSANの好みです(笑)。特にミシェル・ウィリアムズは、かつてハマっていたドラマ「ドーソンズ・クリーク」出身ということで・・・。そういう贔屓目を差し引いても、ここ数年の彼女の活躍を見てるとそろそろ獲って欲しいなーという期待。昨年の主演男優賞は、「英国王のスピーチ」のコリン・ファース(ついでに助演男優賞はクリスチャン・ベイル)と、イギリス俳優に席巻された感があるので(実際イギリス俳優の方が実力的に上なんでしょうけど)、ハリウッドの面目を保つためにも、今年は「ザ・ハリウッド」のジョージ・クルーニーかな。ほんとは、ゲイリー・オールドマン(この人が初ノミネートというのに驚き!)に獲って欲しいんだけど・・・。

助演男優&女優賞は、先日のSAG賞「グラデミー賞(その2)。」参照)の結果をそのまま踏襲。助演男優賞は、冥土の土産と言ってはなんですが、これまでの功労を讃えるという意味でも、トラップ船長ことクリストファー・プラマーか、エクソシストの神父様=マックス・フォン・シドー(ともに御年82歳!)のどちらかに獲って欲しいですね。

明日の授賞式(もちろん録画セット済み!)の前に、今日の18:45からWOWOWで放送される「アカデミー賞直前大予想」もチェックして、明日に備えたいと思います。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2012-02-26 16:11 | テレビ・映画