KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

奈良吉野(その2)。

青く荒ぶる蔵王大権現の余韻を引きずりながら、しばらく金峯山寺の周辺をブラブラ(と言っても、当日かなり風が強い日だったので、ブラブラと言うより結構本気で歩いていましたが・・)。

c0029281_20275879.jpg

南朝妙法殿&吉野朝宮跡。南北朝時代、後醍醐天皇が吉野に下った際の拠点(皇居)だったところですね。珍しい八角三重塔に安置されているご本尊は、釈迦如来像(重文)。前日に観た劇団☆新感線の「シレンとラギ」が南北朝時代をモチーフにした作品だったというのも不思議な偶然です。。

c0029281_20285262.jpg

c0029281_20525276.jpg

c0029281_2029136.jpg

吉水神社。今は神社と称していますが、もとは役行者の創立したと伝えられる僧坊だったとのこと。後醍醐天皇、源義経、豊臣秀吉ゆかりの場所ということで、それらに関係した文化財も数多く所蔵されています。中でも、頼朝に追われた義経・静御前一行が潜伏していた部屋とか弁慶が思案していた部屋なんてものもあって、なかなか面白かったです。建物も書院が重文指定されており、お庭もきれいでした。

c0029281_2029314.jpg

ロープウェイ吉野山駅から金峯山寺へ向かう途中にある銅鳥居(かねのとりい)(重文)です。東大寺の大仏を作ったときに余った銅で鋳造されたという言い伝えがあります。日本三鳥居の一つで、その他の二つは、宮島・厳島神社の「朱丹の大鳥居」(海の中にあるやつですね)、そしてもう一つは前日に訪れたばかりの四天王寺の「石の鳥居」「四天王寺。」参照)。KUNSAN、はからずも今回の旅で日本三鳥居のうち二つを制覇したことになります!

今回もう少し時間と体力があれば、如意輪寺竹林院桜本坊などにも訪れたかったのですが、これはまた次回の楽しみにとっておくことにします。。。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2012-05-07 21:19 | ★仏像&古寺★