KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

モトウタ(その6)。

※ 結構ネタバレあります。

「glee」のパフォーマンスのオリジナル、いわゆる「モトウタ」をKUNSANの独断と偏見と好みでピックアップするシリーズの6回目!今週本国では「glee」第3シーズンの最終回が放送されました。TwitterやTumblrなどで断片的な情報を仕入れた限りでは、なんとなくスッキリしない終わり方だったみたいですが(笑)、秋になればまた新しいシーズンが始まるということで、どのキャストが残り、どんなストーリーが展開されるのか(とりあえず、サラ・ジェシカ・パーカーとケイト・ハドソンというビッグネームのゲストが既に決まっている模様)、楽しみに待つことにしましょう!

ということで、今回のモトウタはシーズンファイナルから!・・と思ったのですが、「In My Life」ぐらいしかピンと来るものがなく、今さらこんな名曲を取り上げても・・という感じですので、ある意味、実質的な最終回だったラス前の3-21「Nationals」から2曲ご紹介。


「Paradise by the Dashboard Light」 by Meatloaf

Nationals=全国大会で、我がNew Directionsが披露した一曲(「glee」版はこちら)。ノリがよくていかにもロック!という感じですが、曲調がコロコロ変わる不思議な、でも耳に付く曲です。オリジナルはロックシンガー、Meat Loaf(もちろん本名じゃないですよ)氏の作品。Meat Loafと言えば、「ロッキー・ホラーショー」のエディ役としても有名ですね。そういえば、「glee」でも第2シーズンで「ロッキー・ホラーショー」を題材にしたエピをやりました(本人もゲスト出演!)。ちなみに「glee」でエディ役だったのはジェシーおいたんこと、ジョン・ステイモス氏。Meatさんとはかなりギャップがありますね(笑)。

そして、筋書きどおり(?)全国大会で優勝したNew Directionsがマッキンリー高校に凱旋。3年間、負け犬だったNDがついに人気者に成り上がった瞬間に流れる曲(「glee」版はこちら)。


「Tongue Tied」 by GROUPLOVE

GROUPLOVEというバンド、正直、「glee」で使われるまでは全然知らないバンドでしたけど、今夏のサマソニにも出演するらしいですし、これからぐっとヒットしそうですね。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2012-05-27 20:28 | テレビ・映画