KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

小浜見仏(その3)。

小浜見仏、次なる目的地は羽賀寺(はがじ)。個人的には、今回の旅で一番お会いしたかった仏さまです(もちろん、TV見仏記でも取り上げられていました)。
c0029281_21281733.jpg

本尊十一面観音立像。716年、行基がお寺の創建に際して刻んだ像だと言われています。女帝元正天皇の姿を写した像と伝えられるとおり、たおやかで気品ある立ち姿が極めて女性的。光明皇后(=元正天皇の甥であり、元正天皇の次に天皇となった聖武天皇の妃)がモデルと言われる奈良法華寺の十一面観音菩薩立像(国宝)をふと思い出しました。思い込みかもしれませんが、何となく「十一面観音菩薩=女性」というイメージが強いです。羽賀寺には、この十一面観音菩薩の他にも、千手観音立像(重文)、毘沙門天立像(重文)、地蔵菩薩坐像(子安地蔵?)といった名仏たちが揃っておられます。

c0029281_21292145.jpg

本堂(重文)は室町中期の建立。檜皮葺の屋根がバックの緑によく映えます。


(その4につづく。)
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2012-06-28 21:40 | ★仏像&古寺★