KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

胡同愛歌

c0029281_18351428.jpg
ポレポレ東中野にて、中国映画「胡同愛歌」を観ました。ポレポレって変な名前だけど、こぢんまりしていい感じの映画館でした。

「胡同(フートン)」とは、北京に古くから残る細い路地裏のこと。劇中でも、2008年の北京五輪開催に向けて近代化されつつある北京の様子が映っていましたが、古い胡同も徐々に壊され、高層ビルに取って変わられているのだとか。来年、中国に行ったら、是非胡同を訪れてみたいな。

胡同に住む、貧乏だけど真面目で働き者の父、成績も素行も悪いけれど、実は心優しい息子という父子を中心にストーリーは進みます。監督は、アン・ザンジュン。自らも20歳の頃まで胡同で暮らしていたそう。近代化の波にもまれながらも、肩を寄せ合い暮らしている素朴な市井の人々を描いて、第28回モントリオール国際映画祭で審査員大賞に、また、父親役のファン・ウェイも最優秀主演男優賞に輝きました。ファン・ウェイさん、もともとコメディアンということで、ユーモアと哀愁が絶妙に入り交じった父親を好演していました。今月初めには、舞台挨拶でポレポレに来ていたのだとか。行けばよかったと、ちょっと残念。。。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2007-05-19 19:19 | テレビ・映画