KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

カテゴリ:★仏像&古寺★( 77 )

湖東三山

c0029281_17482216.jpg

「関西仏像&紅葉巡りの旅」の最終日は、滋賀県の湖東三山西明寺、金剛輪寺、百済寺)へ!実は京都で宿が取れなかったので、昨夜は友人と京都で飲んだあと、滋賀・守山に移動したのでした。さすがにちょっと寝不足&バテ気味。。

しかし、そんなダルさも吹き飛ばすほど、今日はとってもいい天気で紅葉もとてもきれいでした!ちょっぴり期待外れだった奈良&京都の分まで堪能しました。そして、仏像たちの「朽ち果て感」が漂ってイイ感じでした。特に織田信長の焼討ちから奇跡的に逃れた百済寺の「聖観音&如意輪」はとても神秘的で美しかったです!来月からは彦根城博物館に寄託されるとかで、最後のチャンスにお寺で見られて良かったです。

湖東三山は紅葉スポットということで、この時期はシャトルバスが出ていてお寺間の移動は便利なんですが、仏像のある本堂は一番高い所にあるので、階段を上り下りするのが結構キツかった~。今から新幹線に乗って東京に戻りますが、明日は筋肉痛がヒドそうだ(笑)。

※ 旅の詳細レポートは、また後日追記します。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2007-11-25 17:48 | ★仏像&古寺★

ナラナラバ・・

c0029281_22282926.jpg

三連休の初日、朝5時起きでKUNSANが向かったのは・・・そう!「仏像三昧ひとり旅」で関西方面に来ております。今日のお宿は古都・奈良。お久しぶり!の「琥珀ヱビス」「最上級の琥珀ヱビス!」参照)を飲みながら、まったりしているところです。

昨年奈良を訪れた時には、時間が無くて断念した桜井周辺が今回のターゲット。まずは、「花の御寺」こと長谷寺。紅葉の方はちょっとビミョーな感じ(まだ早い?)でしたが、長谷観音信仰のルーツである本尊の十一面観世音菩薩像はさすがのデカさでした。でも、最初のインパクトから言うと、あじさいの時期に訪れた鎌倉の長谷寺の方が大きかったかも。それにしても、長谷寺は駅から遠い&階段多いで、しょっぱなからスタミナ消耗しました。。

次なる目的地は「大化の改新発祥の地」と言われる談山神社へ。ここは紅葉の名所のせいか道がメチャ混み。本当は行くつもりはなかったのですが、最近、修理中だった国宝の十三重塔が落慶というニュースをやっていたので、頑張って見てきました。とてもきれいになってましたね。欲を言えば、もう少し紅葉がきれいだったら良かったんですけど。。

そして最後は聖林寺へ。ここには、国宝の十一面観音菩薩(画像参照)がおわします。昨年、東京国立博物館で開催された「仏像展」(「仏像~一木にこめられた祈り」参照)では入替陳列だったため、KUNSAN見られなかったんですよね~。念願のご対面はガラス越しでしたが、閉門時間ギリギリに行ったのが良かったのか、周りに誰もいない状態でゆっくり見ることが出来ました。美しいけど威厳があって、最初は冷たい感じがしましたが、来年の大連での赴任生活を無事に過ごせるように願いつつ、最後に振り返って見ると、何故か優しく微笑んでくれたような気がしたのでした。

さて、明日は京都に移動します。奈良に向かう途中で京都駅に一瞬降りましたが、予想はしていたものの、めっちゃ人が多かった~。明日は覚悟しなきゃ!
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2007-11-23 22:28 | ★仏像&古寺★

Let's ZEN!

c0029281_2047495.jpg
東京国立博物館で開催中(~9/9)の「京都五山 禅の文化展」に行ってきました。今回楽しみにしていたのは、京都五山第2位・相国寺の本尊「釈迦如来坐像」の寺外初公開。相国寺というと、かつて通っていた大学から目と鼻の先にありながら、一度も訪れたことがないまま卒業してしまったので(いつでも行けると思っちゃったんだなー)、なおさら今回は見逃せない気がしていました。今まで「寺=仏像」というイメージがありましたが、禅宗では己の心の中に「仏性」を見出すこと=「悟り」を重んじていたため、仏画や仏像といった偶像を信仰することは少なかったそうです。また、当時の禅僧が宗教だけでなく、足利幕府の政治・外交のブレーン的存在でもあったということにも驚きました。

本館の平常展で「仏像の道~インドから日本へ」をやっていたので、もちろん鑑賞。「仏教伝来」を卒論のテーマにしていたので、なんとなく当時のことを懐かしく思い出したりして。。。そして、東博に行くと必ず訪れる日本ギャラリーの仏像コーナーへ。ここは来る度に微妙に陳列品が入れ替わっているんですが、今日は昨年の秋に訪れた京都・浄瑠璃寺(「秋の古都巡り<京都編>」参照)の広目天像(国宝・東博所蔵)をやっと見られて満足でした。

せっかく上野まで来たので、動物園に寄っていこうかと思いましたが(旭山動物園に行ってきたばかりだし)、今日の東京はひさびさに真夏のような暑さ。。。この暑さでは動物たちもバテてるだろうと思い、もう少し涼しくなったらまた来ようと、今日は上野公園の中をブラブラと散歩。その途中で気になる仏像を発見!↓
c0029281_20271951.jpg
「上野大仏」です。顔だけがレリーフとして残っています。大地震や戦争をくぐり抜けて、今はお顔だけになった大仏さま。なんとなく東京の歴史の影の部分を垣間見た気がしました。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2007-09-08 20:46 | ★仏像&古寺★

復活!TV見仏記。

先日鎌倉で大仏&長谷観音を見仏。久々の”生仏像”に興奮冷めやらぬうちに、みうらじゅん&いとうせいこうの「TV見仏記」「あ!・・・といえば運慶。」参照)の新作DVDが9月7日にリリースというニュースがHMVに!さすがに買いはしませんが、1~6巻はレンタルされていたので今回も期待しています。周りの人たちに言うと怪訝な顔をされますが(笑)、やっぱり時代は「仏像ブーム」ですよ!
c0029281_21425388.jpg

[PR]
by bull_dong_kun_san | 2007-06-27 21:43 | ★仏像&古寺★

週刊「日本の仏像」

講談社から週刊「日本の仏像」(全50巻)が創刊です。
c0029281_2334051.gif
NHKのBSでも「にっぽん 心の仏像」シリーズが始まるみたいだし、いや~、KUNSANが予感していたとおり、今年は「仏像ブーム」が到来ですな!
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2007-05-29 23:37 | ★仏像&古寺★

金沢文庫&称名寺

c0029281_18303329.jpg
横浜の金沢文庫に行ってきました!お目当ては、先日、運慶作と判明した大威徳明王坐像の特別公開。「あ!・・・といえば運慶。」「続・あ!・・・といえば運慶。」参照)。思ってたより小さかったですが、黒々しい顔ときらりと光る玉眼が、明王らしい迫力をにじませていました。

そして、金沢文庫に隣接している称名寺へ。
c0029281_19384618.jpg
今日はとても暑い日でしたが、木陰に座って庭園を眺めていたら、亀さんが顔を出したりして、何ともまったりとした気分になりました。その後、京浜急行に乗って横浜駅へ。ほんとうは中華街にも足をのばそうと思っていたのですが、暑さで体力を消耗してしまったので、そごうの地下でシューマイを買って帰りました。。。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2007-05-27 19:45 | ★仏像&古寺★
今日は木曜日なので中国語学校に行ってきました。10時過ぎに帰宅して、今夜の夕飯は「モルツと黒胡椒せんべい」。最近、黒胡椒せんべいにハマってます。

東京に来て、不慣れな仕事と中国語の勉強に日々いそしんでいるKUNSANですが、マイブーム=仏像のことも決して忘れてはいません。もう少し余裕ができたら、関東周辺の”いいブツ”を見て回りたいなぁーと秘かな野心を抱いています。そして、今朝の読売新聞には、以前にも取り上げた、横浜・称名寺所蔵の運慶作「大威徳明王坐像」が今日から一般公開されるというニュースが。おー、これは是非見に行かなければ!横浜と言えば、KUNSANの兄一家が住んでいるところでもあるので、仏像を見に行くついでにご飯でも食べさせてもらうか(笑)。一般公開は、6月10日まで。みうらじゅん&いとうせいこうの”見仏記コンビ”も見に来るかな・・・?
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2007-04-19 23:52 | ★仏像&古寺★