KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

カテゴリ:グルメ( 14 )

Sriracha sauce。

「glee」キャストのJenna(ティナ役)のツイートをチェックしていたら、先週こんなツイートがありました。

c0029281_19283881.jpg

この後、誰が犯人か?みたいな感じで、キャスト同士で盛り上がっていましたが(結局、犯人は誰だったんだろ?サンタナ?)、気になったのは「Sriracha」という言葉。調べてみたら、タイのホットチリソースのことみたいですね(読み方は「シラチャ」「スリラチャ」)。昨日、やまやに行ったら偶然見つけたので、さっそく買って来てみました。

c0029281_1944670.jpg


タイにしては雰囲気がなんか中国(香港)っぽい(笑)。KUNSANが今回買ったのは、通常のシラチャソースよりさらにたっぷり唐辛子が入っている「スーパーホット味」。炒飯、春巻、ポテトフライ、パスタ 、ピザなどに使えると書いてありました。ためしにサラダにちょっとかけてみましたけど、激辛!って感じではなく、スイートチリソースをもうちょっと辛くしたような感じ?なかなかクセになりそうな味です。隣の棚にあった「スーパーガーリック味」も今度買ってこようっと。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-10-23 20:14 | グルメ

台湾的牛乳糖。

c0029281_2111299.jpg

いい加減しつこいとお思いでしょうが、忘れた頃にまた台湾旅行の思い出話(笑)。セブン・イレブンで買った台湾バージョンの森永ミルクキャラメルです。左が「紅豆=あずき」味、左が「栗子=マロン」味ですね。友達へのお土産として買ったんですが、ある日、あまりの空腹に耐えかねて封を切ってしまいました(笑)。特に紅豆味がおいしい!KUNSANが知る限り、日本の森永キャラメルはお馴染みの黄色いパッケージのものだけだと思うんですが、台湾の森永キャラメルは種類が豊富。きっと地元の人の好みに合わせて作られている=現地化されてるんですねー。

現地化と言えば、台湾のセブン・イレブン。台北は人口あたりのコンビニ数が世界一(?)と言われるぐらいコンビニ乱立都市。街を歩いていての感覚としては、「セブン・イレブン=60%、ファミリマート=25%、その他ローカル=15%」ぐらいの割合(実際にセブン・イレブン、ファミリーマートのHPで台湾店舗数を調べてみると、まあそんな感じでした)。セブン・イレブンは店舗数が多いだけでなく、夜遅くでも混雑しているぐらい人気があります。

台湾のセブン・イレブン、店先ではおでん(台湾では「関東煮」と言います)が売られているし、お弁当やお総菜コーナーもあるし、パッと見、店の雰囲気は日本とほとんど同じです。でもよく見てみると、この森永キャラメルのように、日本からの輸入品ではなく現地で作られているローカルな製品が多い気がしました。つまりリーズナブル価格だということ。たとえば、台湾米で作られたおにぎりは1個50~60円ぐらい?でも味はかえって日本のコンビニおにぎりより美味しいかも。この現地化こそ、台湾でのコンビニシェア1位を誇る秘訣なんだろうな。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-06-09 23:53 | グルメ

ほっとホット対決!。

今日は大寒。暦どおり、今日は1日中雪が降り続いた寒い日でした。明朝も冷え込むらしいです・・・。こんな寒い日には温かい飲み物でホッと安らぎたいものです。今夜はやずやのぽかぽかしょうがにするか、グリューワイン(ホットワイン)にするか迷ったあげく、結局グリューワインでぽっかぽか!

そういえば、香港での旅の仲間にドイツから合流した子がいたんですが、本場ドイツでは白ワインのグリューワイン(普通は赤ワインベース)があるんだとか。是非飲んでみたいぞ!しかし、普通のグリューワインでさえ扱っている酒屋は少ないのに白グリューは日本には(少なくともKUNSANの地元には)あまりないだろうな~・・と思っていたら、月桂冠のネットショップで取り扱っているみたいですね!

以前京都に住んでいたときに伏見の大倉記念館に行ったことがありますが、試飲させてもらった月桂冠、大変美味しかったですわ~。冬の京都、日本酒+湯豆腐でほっとホットするのもいいかもね~・・・。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-01-20 23:48 | グルメ

111周年。

生まれて初めて行きました!

c0029281_2351191.gif

ちょっと大人になった気分・・・というのは大げさか(笑)。店の雰囲気も味も意外に普通でした。今日は「牛鍋丼」(並盛り)を食べたんですが、「牛鍋丼」って牛丼+豆腐+糸こん?大盛り「牛鍋丼」を頼んだツレと話し合った結果、「豆腐や糸こんの分だけ肉の量が減っているとしたら、やっぱりノーマルな「牛丼」の方がお得なのではないか」という結論に至りました。

吉野家は今年でなんと創業111周年!(ちなみに12月23日から26日は「111周年記念 特別企画」があるとか)今では吉野家もグローバルに展開中。大連の街中でも普通にありましたからね(しかもいつも満員)。KUNSAN、ついぞ大連の「吉野家」に入ることはなかったんですが、メニューは中国用にアレンジされているようです。逆に中国の人の中には「吉野家」を日本のお店だと思っていない人もいるのでは・・?
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-12-17 23:42 | グルメ

シーズン到来!。

ローカルネタで申し訳ありませんが、今日、仕事帰りに8番ラーメン(←KUNSANの地元では知らない人がいないほどの定番ラーメンチェーン)に寄って、今シーズン初の「酸辣湯麺」(冬期限定)を食べてきました!待ちに待っていた甲斐あって美味しかったです。8番ラーメンでは酸辣湯麺専用「紅油」&「黒酢」をテーブルに持ってきてくれるので、自分好みの「酸辣」にアレンジできるのがいいんですよね。秋をすっ飛ばして冬になりかけ状態の今日この頃ですが、8番の「酸辣湯麺」シーズンが来たと思えば、また楽しからずや?・・・。

★11/10追記★
昨夜に引き続き、今日のランチも職場近くの8番ラーメンで「酸辣湯麺」を食す(笑)。さすが、いたるところに存在するチェーン店(ちなみにKUNSANの地元には計33店舗)。いくらチェーン店とはいえ、同じ「酸辣湯麺」でもビミョーに麺の堅さ・量や具の乗り具合などが違うのが面白い。お昼に食べたのは、昨夜より麺少なめ&かき玉の量が多かったです。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-09 23:11 | グルメ

さつまりこさん。

ちょうど先週京都へ出かけた時には30度を超す真夏のような暑さだったのに、今週は一転涼しい、というか寒い!。先日も今シーズン初めての「鍋」をしました。季節の変わり目は体調崩しやすいですからねー。KUNSANもまた風邪をひかないように気を付けなきゃ。そうそう、百日咳(「特効薬は?(その2)。」参照)の方はおかげさまで「三十日咳」ぐらいで治ったみたいです。

ようやく秋らしい気候になったので明日あたりドライブに行こう!とドライブ用のお菓子を買いにコンビニに行ったところ・・・。

c0029281_1953741.jpg

お久しぶりです、さつまりこさん!KUNSANは「じゃがりこ」系よりもう少し食感の柔らかい「ジャガビー」の方が好き(本当はジャガビーの前身の「ほんじゃが」が一番好きでしたが・・)なんですが、「秋季限定」という文字にヨワくて(笑)。明日のお菓子なのに我慢できずに2,3本つまんでしまいました。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-09-25 20:10 | グルメ

ショコラブルワリー。

サッポロビールとロイズの夢のコラボ、ショコラブルワリー「チョコレート麦芽を一部使用し、カカオを加えた、芳醇な香りとこくのある味わい。そしてほのかな甘さが特徴」とのこと。買ったのは随分前だったのですが、いざとなるとチョコとビールという組み合わせにちょっとひるんでしまって(笑)。勇気を出して飲むには、バレンタインデーの今日という日しかない!と覚悟を決めて飲んでみました。うーん、1年に1回飲めばいいかな(笑)。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-02-14 23:52 | グルメ

かたい水。

「水はカルシウムとマグネシウムの含有量によって『軟水』と『硬水』に分けられる」というのは周知のこと。ちなみに、KUNSANが1年間過ごした中国の水は「硬水」でした。なので、帰国して久々に日本の水を飲んだとき、「やらわかくて美味しいわ・・・。」としみじみ感激したものです。とは言いつつも、慣れれば「硬水」もまた良いものです。第一にマグネシウムが多いせいか「便秘知らず」。また、ご飯を炊くには適してないですが、パスタを茹でた時にはほどよいコシがありました。

帰国した今も、深海からくみ上げた「海洋深層水」(深層水を飲んでいる理由は他にあるのですが、それはまた次の機会に・・)、そして最近は高硬度天然炭酸水「ゲロルシュタイナー」(サッポロ)などの「硬水」を愛飲しております。今みたいな暑い季節には、炭酸入り水が美味しいですよねー。本当は「ゲロルシュタイナー」よりも中国で出会ったハルビンの「五大連池の天然炭酸入りミネラルウォーター」の方が好きなんですが、日本では売ってないんだろうな・・・。

c0029281_2348401.jpg

[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-07-28 23:51 | グルメ

かるじゃが。

KUNSAN、普段甘いお菓子はあまり食べないんですけど、なぜかポテト系スナック菓子には目がないんですよねー。ここ数年ハマっているのは、カルビーの「ジャガビー」。北海道の幻のお土産である「じゃがぽっくる」に良く似た食感です。ちなみに、大連に住んでいたときには、日本からの出張者に「ペヤング焼きそば」か「ジャガビー」をよくお土産に頼んでいました。

さて、今回初めてトライしてみたのが、グリコの「かるじゃが」(うすしお味)。
c0029281_23421283.jpg

ガリガリ感が「じゃがりこ」よりソフトで、まさに”つつぬけの軽さ!”って感じ。やめられない止まらないおいしさではあるんですが、ジャガイモ感が強いので1箱一気に食べちゃうとおなかが痛くなりそう。。。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-07-19 23:49 | グルメ

アブラフ。

木曜21時の「秘密のケンミンSHOW」、結構面白くて毎回見てます。以前も47都道府県の県民性を比べたり、ランキングにしたりする番組が他局であったと思いますが、狭い日本と思っていても意外に県民性とか地域性って多様なんだなーといつも感心します。ちなみにKUNSANの地元の代表スターは大体柴田理恵(笑)。

さて、本日の「ヒミツのごちそう」は「登米市に住む宮城県民は、お麩を卵でとじた丼が大好き」というものでしたが、登場した油麩(あぶらふ)、実はKUNSANの家では数ヶ月前から「油麩」を導入しておりました。前に生食用の卵(「ナマムギナマゴメ・・・。」参照)を買いにスーパーに行った時に、ふと目に付いた「油麩」(パッケージには「仙台麩」と書かれていました)。珍しい麩だなーと思って買って帰ったんですが、肉じゃがとか煮物系に入れると味がよくしみこんですごく美味しいんです。麩自体も味わい深くて、歯触りももっちりした感じ。今日のように「あぶら麩丼」にしてみたことはなかったんですが、確かに肉を入れるよりヘルシーでいいかも。さっそく週末に試してみようっと。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-07-16 23:52 | グルメ