KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

まったり奈良。

ストレス解消と充電を兼ねて奈良に見仏の旅に来ています。お久しぶりの琥珀ヱビスを飲みながら、ホテルでほろ酔い&まったりしているところです。

本日、まず訪れたのは、"女人高野"こと室生寺。以前、大連に赴任する前に桜井周辺の長谷寺、聖林寺、談山神社には訪れたんですが(「ナラナラバ・・。」参照)、その時は時間がなくて室生寺まで足を伸ばせなかったんですよね〜。そのことがずっと心のどこかに引っかかっていたので、今回ようやく念願かないました!紅葉にはまだ早かったですが、おかげでそんなに混雑もなく、ド迫力な仏像たち&カワイイ五重塔をじっくり見ることができました。個人的には本堂で一人、暇をもてあそんでるようにも見えた如意輪観音のアンニュイっぷりが結構好きかも。そして室生寺といえば土門拳ですよねー。土門拳が執念の末に撮影した「雪の鎧坂」、いつかリアルシーンで見てみたいものです。

c0029281_23471763.jpg

仁王門前の売店で「散華(さんげ)」を購入。絵は仏像写真家の小川光三氏によるもの

c0029281_2347376.jpg

イメージよりかなり小振りな五重塔。台風被害から見事蘇りました!


室生寺の帰りに大野寺へ。お寺から道&宇陀川を隔てた岩壁に彫られた弥勒菩薩。いわゆる磨崖仏ですね。結構大きくてびっくりしました。

c0029281_00848.jpg

c0029281_002425.jpg


せっかく来たので現在開催中の「第61回正倉院展」を見るために奈良方面へ。17時30分から入場すると通常1000円のところ700円に割引きになるということで、それまでの時間つぶしにしばらく興福寺周辺をぶらぶらしたたのですが、東京をはじめ(KUNSANも見てきました!)、しばらく各地へ出稼ぎ(?)の旅に出ていた阿修羅氏が無事ご自宅にご帰還されたらしくて、彼に会うべく長い行列が付いていました。さて正倉院展の方に戻りますが、遅い時間に入ったので、いつもより余裕をもって見ることができました。伎楽の面は初めて見たのかな?なかなか面白かったです。今年は天皇御即位20周年ということで、東京でも展示会やってるんですよね?正倉院展を訪れる度にいつも思うんですが、宝物自体はもちろん貴重ですけど、千数百年の長い年月の間、宝物を丁寧に守り伝えてきた先人の精神や美意識こそが素晴らしいのではないかと思います。

さて明日は京都へ移動して見仏の旅続行です!・・が、明日はあまり天気がよくないみたいですね。早々に切り上げて京都駅周辺でショッピングでもしようかな。。

(おまけ)平城遷都1300年キャラ「せんとくん」
c0029281_023950.jpg

[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-10-31 23:44 | ★仏像&古寺★

サクラサク・・・。

第22回東京国際映画祭「東京サクラグランプリ」には、ブルガリア映画「イースタン・プレイ」(カメン・カレフ監督)が見事に輝きました!その他、最優秀監督賞と最優秀男優賞(フリスト・フリストフ)も受賞、三冠達成です。

この作品は元アルコール依存症の芸術家を中心とした人間ドラマ。主演男優でありカレフ監督の親友でもあったフリストフ氏は、ドラッグが原因でこの作品完成直前にお亡くなりになったとか。ブルガリアっていうと、ヨーグルトとか牧歌的なイメージしか沸かないんですけど、トルコとの軋轢とか意外にシビアな問題も抱えている国なんですね。普段認識の薄い国の情勢や文化について知ることができるのも映画の持つ力ですね。

KUNSANが個人的に興味引かれるのは、やはり中華圏の作品。「麦田」(何平監督、ファン・ビンビン主演)は先日中国に出張に行ったとき、ちまたでヒットしているような感じでした。それから、チェン・ボーリン君主演の「台北に舞う雪」も面白そう。せっかく東京で開催される映画祭なので、アジアの作品をもっとクローズアップしてもいいんじゃないかなー。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-10-25 23:21 | テレビ・映画

ジリジリと・・・。

昨夜のドラゴンズ、CSシリーズ敗退のショックを引きずりながら(でも立浪選手、お疲れ様!)、今日はサッカーJ2「カターレvsホーリーホック」戦を観戦。キックオフの時には秋晴れのいい天気だったんだんですが、その後の試合展開を反映するかのように徐々に曇り空&肌寒くなり・・・ということで、我がカターレは2-3でホーリーホックに負けを喫し、とうとうホーム6連敗。。。順位もジリジリと12位に下がってきてしまいました。シーズン終盤で疲れがたまってきているのでしょうが、来シーズンにつなげるためにも、もうひと頑張りしてもらいたいものです。

シーズン終盤にさしかかり、気になるのは順位。今季から上位3位が自動的にJ1へ昇格します。今日現在の順位は、1位=セレッソ大阪、2位=ベガルタ仙台、3位=ヴァンホーレ甲府。4位の湘南ベルマーレも3位に肉薄中。対してJ1の方は、大分トリニータが昨日降格決定。あとはジェフが危なそう・・・?カターレは当分J2から抜け出せそうにもないので、来季のカターレ戦でJ1経験チーム&選手(たまに日本代表選手も)を見る機会が増えるのは楽しみの一つですね。

c0029281_19484150.jpg

後半22分、西野選手のPK得点シーン

c0029281_1949338.jpg

元ガンバの吉原宏太選手は1ゴール1アシストの活躍、さすが元日本代表!

[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-10-25 19:57 | スポーツ

いざ日本シリーズ!?。

クライマックスシリーズ、楽天は残念ながら負けてしまいましたが、我がドラゴンズはまず1勝!でも、今夜の試合は全く見ていません。なぜなら、KUNSANがテレビ観戦すると応援しているチームが負けるジンクス(「祝!ドラゴンズ、日本一!」参照)があるから・・・(というわけではなく、ただ飲み会で見られなかっただけ・・)。明日も残業で見られないと思うので、きっと勝つでしょう!(笑)。

まだ始まったばかりですが、2年ぶりの日本一に向けて一歩一歩前進している感じですねー。引退する立浪選手が少しでも長くプレーできるようにどんどん勝ち進んで欲しいです。もし日本シリーズ進出が決まったら、ジンクスのことなど気にせず、ナゴヤドームまで応援に行くぞ!と気持ちがフツフツ沸いてきました。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-10-21 23:35 | スポーツ
カンボジアのシェムリアップ空港を後にして、再びベトナムへ入国。最後の訪問地であるホーチミンに到着しました。ベトナムの首都はハノイなんですが、経済の中心といえばホーチミン。空港からホテルに向かう間にも外資系の百貨店、ホテル、レストラン(そういえばロッテリアもありました)などがひしめき合っていて、その都会っぷりに驚きました。驚くと言えば、街中のバイクの数!ハノイでもびっくりしましたが、その比ではないという感じで、なんとバイク専用車線までありました。ガイドさんが言うには、仕事の面接の時には必ず「バイクは持っていますか?」と聞かれるそうで、ベトナム市民にとってバイクはもはや生活必需品なんですねー。

ホーチミンでの自由時間はたったの1日。午前中は駆け足で市内観光しました。

続きはこちら・・・
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-10-09 00:24 | 旅行

参りました。。。

爽やかな秋空の下、サッカーJ2「カターレvsベガルタ」を観戦。今日はJリーグの鬼武チェアマンも視察されていました。
c0029281_19362812.jpg

結果は3-2でベガルタ勝利。審判の判定が少しビミョーだった所もありましたが、さすがJ1復帰目前のチーム。勢いというか力強さがありました。何よりびっくりしたのはサポーターの多さ。
c0029281_19445683.jpg

どっちがホームか分からないほど(笑)。プロ野球では楽天がCS進出を決めたばかり。ここのところの仙台パワーにすっかり参りましたという感じ。。

ベガルタの3点目を決めたFW中島裕希選手は実はうちの地元出身。
c0029281_19543861.jpg

試合には負けたけど、地元出身の選手が活躍したのは喜ばしいことです。中島くん、将来は是非故郷に戻ってカターレでプレーして欲しいな-。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-10-04 19:57 | スポーツ
ハノイから飛行機で約2時間ほど、カンボジアのシェムリアップへ到着。シェムリアップと言えば、これですよね。
c0029281_22401097.jpg

c0029281_20401138.jpg

世界遺産であるアンコール遺跡の代表格といえるアンコールワット。以前から訪れたいと思っていた場所でしたが、実際その場を歩いてみると何とも不思議な気持ち。。。ちなみにKUNSANは早起きできませんでしたが、アンコールワット背後からのサンライズはとてもきれいだったそうな。。。

c0029281_20261152.jpg

アンコールトムにあるバイヨン寺院に林立する四面仏顔像(観世音菩薩)。最も有名なのは穏やかな「クメールのほほえみ」を浮かべるこのお顔。KUNSAN、すっかり四面仏が気に入ってしまい、市場で四面仏の置物を買ってしまいました。

c0029281_20312032.jpg

カンボジアの人が今でも誇りにするジャパルマン7世が母親の菩提寺として建立したタプロム。遺跡をグワシっとわしづかみにしている巨大なガジュマルの根っこに度肝を抜かれてしまいました。この遺跡は、アンジェリーナ・ジョリー主演の「トゥーム・レイダー」のロケ地だったそう。この映画がきっかけで彼女はカンボジア人のマドックス君を養子に迎えたんでしたっけ。

以前テレビで見ましたが、確かアンコールワットの修復には日本人の方も携わってるんですよね。KUNSANも以前文化財保護の仕事をしていた時があるんですが、遺産として後世に残すことは大切なミッションではあるんですが、時代の経過とともに形を変えていくこともまた歴史の一つなのかなと・・。朽ち果て感にも何とも言えない厳かな雰囲気があります。
c0029281_20471259.jpg


続きはこちら・・・
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2009-10-03 20:52 | 旅行