KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

<   2010年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日で11月も終わりか~・・としみじみしている場合ではなく、師走に追いつかれる前に「初冬の信濃路」の続きです(その1はこちら)。

食欲と物欲を満たしてすっかり「旅は終了」モードになってしまったKUNSANですが、せっかくなので中山道の宿場町=奈良井宿まで足を伸ばしてみることに。かつては「奈良井千軒」と謳われたほど栄えた奈良井宿。昔ながらの情緒ある町並みが美しく、1978年に国の重要伝統的建造物群保存地区(長いので「伝建地区」と略称されています)に選定されています。

c0029281_2182514.jpg

世界遺産や伝建地区に選ばれると、町おこし的に観光地化されてしまう場合が多いんですが、ここ奈良井宿の場合、休日だからといって観光客相手に商売っ気を出すこともなく、いたって普通の生活を営んでいらっしゃる姿勢ががすばらしいですね。玄関先に本当の名字とともにかつての屋号(油屋さんとか越後屋さんとか)も表札に掲げてらっしゃるのも面白いなと思いました。

c0029281_2127929.jpg

奈良井川を挟んで奈良井宿とその対岸にかかる「木曽の大橋」。結構新しい橋ではあるのですが、橋脚を用いない木橋では日本有数の大きさなんだとか。贅沢にも総檜です。

長野といえば、来年4月からのNHKの朝ドラ「おひさま」は安曇野が舞台なんですね。ヒロインの井上真央ちゃんの母親役には原田知世さん。朝ドラに出る気があるなら、「てっぱん」の尾道の母役をしてほしかった!そういえば、映画版「時をかける少女」でも和子役は安田成美だったな。。。まあ、そんなことは置いといて、来シーズン菜の花の季節になったら、また安曇野&信濃路ドライブに出かけたいな。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-30 21:52 | 旅行
冬の足音がヒタヒタと忍び寄る今日この頃ですが、先週、おそらく今年最後となるドライブに出かけてきました。行く先は信州の伊那&塩尻方面!(以下、立ち寄り順。)

c0029281_21165776.jpg

「こやぶ竹聲庵 (ちくせいあん)」

トンネルを抜けると、そこは雰囲気のあるおそばやさんだった・・ということで、KUNSANは温かい「鴨かけそば」をいただきました。ゲゲゲの深大寺に行ったときにも書きましたが(「深大寺。」参照)、正直言ってKUNSAN、そばの味がよく判別できないのですが、当日すごく冷え込んでいたので温かいおそばが腹にしみました・・・。また、食後にいただいた「そばコーヒー」(そば茶とコーヒーのブレンド?)も、そばの風味がほんのりしてクセになる味。自宅で独自の調合にトライしてみようかな。ちなみにこのお店、数年前に開通した権兵衛トンネルを抜けたところにあるんですが、木曽と伊那を結ぶこのトンネルが地元の方々にはかなり念願だったものらしくて、こやぶさんの店内にも「権兵衛トンネル」のプレートが誇らしげに飾られておりました。

おそばでまったりした後は、腹ごなしも兼ねてお買い物。伊那の「産直市場グリーンファーム」へ。ここでは地元で獲れた野菜や果物などがリーズナブルなお値段で直売されていて、KUNSANひそかにテンション上げながら、リンゴやその他産直ものをゲット!グリーンファームの道を挟んで向かい側にはなぜか「動物コーナー」があって、ダチョウとかツキノワグマとかロバとかが飼われていて、ちょっとした動物園のよう。もしかして、ここの動物はいつかはお向かいで売られちゃうってことなのか・・・?

c0029281_23261526.jpg


(その2につづく・・)
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-29 23:36 | 旅行

勝手に演劇大賞2010。

最近のWOWOWは、ステージ部門が充実しています。時間がなくてまだ観ていませんが、「農業少女」(演出:松尾スズキ、出演:多部未華子ほか)、NODA・MAP「ザ・キャラクター」(演出・出演:野田秀樹、出演:宮沢りえ、古田新太ほか)、ヨーロッパ企画「サーフィンUSB」(演出:上田誠、出演:石田剛太ほか)などを現在HDDレコーダーに保存中。地方在住の身ではなかなか生観劇もままならないので、気になる舞台を好きな時に観られるのは大変助かります。来月には、野田秀樹×中村勘三郎のNODA・MAP番外公演「表に出ろいっ!」が放送されるそうですごい楽しみ!今後是非放映してほしい作品は、宝塚月組公演の「スカーレット・ピンパーネル」、久しぶりに上川さんも出演する演劇集団キャラメルボックス「サンタクロースが歌ってくれた」かな。

現在WOWOWのステージガイド番組「月刊演劇プルミエール」のサイト内で、「勝手に演劇大賞2010」と題して、今年、最も輝いていたと思う演劇人・作品の投票を受け付け中(投票締め切りは12/20(月))。ちなみに受賞結果は1月9日(日)深夜0:35の放送内で発表とのこと。見てる本数は少ないけど、KUNSANも投票してこようかなー。ちなみに作品賞は、劇団☆新感線の「薔薇とサムライ」、女優賞は天海祐希氏、男優賞は上川隆也氏(浦井健治くんも捨てがたい)、演出家賞は松尾スズキ氏かな・・・。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-27 20:08 | 演劇・ミュージカル

ブラナゴヤ。

今年は平城遷都1300年ということで奈良にスポットが当たっていますが(KUNSANも今年は2度も奈良を訪れました)、密かに名古屋も開府400年という節目の年なのです!それにしても、惜しくも日本一は逃したもののリーグ優勝を果たした中日ドラゴンズ、そして悲願の初優勝を果たした名古屋グランパス、ついでにフィギュアスケートの安藤美姫ちゃんも先日優勝したし、今年は名古屋にとって妙に勝負運が強い年ですよね。恐るべし400年・・・?

今回の名古屋行きのメインの目的では「観劇」(「蛮幽鬼」「オペラ座の怪人」参照)だったわけですが、せっかくなので「間隙」を縫って、徳川園名古屋大仏(桃厳寺)、そして名古屋城をブラブラ。そして名古屋といえば、八丁味噌!今回も味噌カツ、味噌煮込みうどんを堪能。KUNSANのソウルフードでもある赤味噌に大変「感激」しました!

c0029281_23391488.jpg

徳川園の龍仙湖。水の青、空の青がきれいでした。

c0029281_21351243.jpg

見上げる名古屋城。おもてなし武将隊には遭遇できず・・。

c0029281_23515893.jpg

名古屋城二の丸庭園の紅葉

[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-25 23:55 | 旅行

オペラ座の怪人。

c0029281_2113982.jpg

劇団四季「オペラ座の怪人」(@新名古屋ミュージカル劇場)を観てきました!四季の「オペラ座」はこれが2回目なんですが、正直言って初めて観たとき(6~7年前?)にはあまりピンとこなかったんですよね。登場人物、特にクリスティーヌに共感できず、しかも一番大事なファントムのビジュアルが・・・ってな感じで(笑)。ミュージカル好きな友人からはかなり非難されるんですが、それ以来KUNSANの中で「オペラ座の怪人」=退屈というイメージが固定化してしまいました。とはいえ、あれから時間もたっているし、感じ方も変化したかなと思って今回再チャレンジしてみました。

<当日の主な配役>
オペラ座の怪人=高井治
クリスティーヌ=沼尾みゆき
ラウル=飯田達郎


続きはこちら。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-24 22:07 | 演劇・ミュージカル

蛮幽鬼。

c0029281_20474116.jpg

今回の名古屋行きの最大の目的は、もちろん名古屋大仏!・・・ではなくて、劇団☆新感線のゲキ×シネ最新作「蛮幽鬼」(@ミッドランドスクエアシネマ)を観るため。

KUNSAN、今回がゲキ×シネ初体験だったんですが、確かに生観劇のライブ感には負けるんですが、役者さんの表情とかアップで観れたり(特にみなさん汗ダラダラで熱演されてるのがよく分かりました)、自宅でひとりDVD観てるよりはるかに迫力はあるし、まさにゲキとシネマの絶妙コラボですね!チケットが取れなくて公演に行けなかったとき、あるいはDVD発売までのつなぎとして、ゲキ×シネでしのぐのは有効な手段ですね。とりあえず予告編で入った「薔薇とサムライ」のゲキ×シネ上映(来年夏?)が楽しみです!

★感想を追記しました(11/28)★
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-23 20:59 | 演劇・ミュージカル

名古屋大仏。

c0029281_22275614.jpg

名古屋市の桃厳寺にある名古屋大仏。写真では見たことがありましたが、実物は思った以上にグリーン、グリーン!(笑)。

例年だとこの時期、関西方面へ仏像&紅葉の旅に出かけるんですけど、今回は名古屋で見仏、いや見大仏だぁ!見ての通り、比較的最近(昭和62年)建立されています。台座がなぜか象・・・。今まで情緒が感じられない大きな仏像にはあまり興味がなかったんですが、友人kappaさんが見せてくれた「巨大仏!!」by 中野俊成 が妙にツボにはまり、引き寄せられるかのように名古屋大仏の元へ(笑)。巨大仏、実に興味深い!
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-22 22:31 | ★仏像&古寺★

旅人日和。

c0029281_2240275.jpg

KUNSANのブログに琥珀ヱビスが登場するということは、また旅に出ているということ(笑)。今日は朝から爽やかな秋晴れ。旅に出るには、いい日和でした。

で、どこに辿り着いたかと言うと、今日悲願の初優勝を果たしたあのチームの地元です!実はKUNSANの生誕地でもあるんですが、訪れるのはもう5~6年ぶりかな?久しぶりであっても、東京とも大阪とも違う、独特の空気がある生まれ故郷は何故か落ち着きますね。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-20 22:40 | 旅行

おのみっちゃん。

NHKの朝ドラ「てっぱん」、そんなに真剣に見ているわけではありませんが(本編よりもOPの「てっぱん踊り」に見入ってしまう)に、今日のラストでいきなりお好み焼き屋さんがオープンしていたのにはびっくらしました。展開はやっ!高校卒業したての子がいきなり店を経営するというあり得ない展開はドラマだからまあ許すとしても、尾道の子が大阪に出てきてお好み焼き屋をやるってあまりにベタでひねりがないと感じるのはKUNSANだけでしょうか?

中国大連にいた頃、ムショーに「粉もの」が恋しくなって、大連にあるお好み焼き屋さん(広島風のかっちゃん)に通ったり、自分で焼いたりしていた時期があったんですが、外国で暮らしている日本人にとって「粉もの」はノスタルジーを感じさせる食べ物なんです。なのでいっそ尾道を飛び出して中国でお好み焼き屋を開店させるストーリーにしたら面白かったのに・・。きっと、トラブル&ハプニングネタには困らないと思うんですが(笑)。

そういえば、先日DVDで「食堂かたつむり」を観ていたら、ジュテームスープを予約する女子高生の役で、ほんの一瞬ですけど、おのみっちゃんが出ていました。もしかしたら今後の展開は、お好み焼きで人の心を癒すとか、ジュテーム焼きとか言い出すんちゃう?(笑)。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-19 23:55 | テレビ・映画

せっかくなので。

エキサイトブログからのお知らせで、ブログの記事を投稿•編集できるiPhoneアプリ(無料)をリリースしたということなので、さっそくKUNSAN愛用の青touch「青touch。」参照)にインストールして使ってみました。

でも、touchの文字入力にまだ慣れていないせいか、いまいち使い勝手が悪い。。。おそらくこれが最初で最後のtouchからの記事投稿になるでしょう(^_^;)。

せっかくなので、touchのカメラで撮った画像を添付。国宝仏像カレンダーの今年のトリを飾る東寺のイケメン帝釈天サマです。

c0029281_19332887.jpg

[PR]
by bull_dong_kun_san | 2010-11-14 19:07 | 日々雑感