KUNSANのType-B的ダイアリー

kunsan.exblog.jp

B型KUNSANのB級的ブログ。最近ツイッターもやってます。

ブログトップ

<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

キーパンチャー。

とうとうネットブック買いました!
c0029281_2057214.jpg

富士通 FMV LIFEBOOK MH30/C (ルビーレッド)

2週間前にヤマダのおにーさんが勧めてきたWiMAX搭載パソコンです(「ワイワイワイ・・?」参照)。普段はブルー系が好きなKUNSANですが、最近ストレスがたまっているせいか、色ぐらいパッと明るい色がいいなと思ってルビーレッドにしてみました。結構かっこいいかも。さっそく、「赤い彗星」と名付け、来月の中国出張に持っていこうと思っています。

最近のスマートフォン人気に押されてか、かつて売れ筋だったネットブックも今では売り場の片隅に追いやられる存在のようです。。。かくいうKUNSANもiPod touchを持っておりますが、携帯して音楽を聴いたり写真を撮ったりするには便利なものの、ネットやメールをするのに画面が小さく、しかもタッチパネルで文字を入力するのがどうも苦手なので今回のネットブック購入に至ったわけです。個人的な好みなのかもしれませんが、文字を入力する時にはキーボードでパチパチ打ち込みたい!タイプなのかも。そういえば、小さい頃の将来の夢は「スーパーのレジの人」になることでした。周りの大人たちには「なんて現実的な・・」と苦笑されましたが(笑)、目にも止まらぬ早業でレジを打ち込むおばちゃん達が当時すごくかっこよく見えたんですよね。今ではバーコードでピッ!で終わりですけど・・。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-02-26 21:00 | 日々雑感

四十九日のレシピ。

財前さんの「フェイク~京都美術事件絵巻~」、なんだか締まりがない感じで終わってしまいましたが(笑)、続編もあるのかな・・?フェイクの後のNHKドラマ10は、和久井映見さん主演の「四十九日のレシピ」。いやー、初回から泣かされますね。。和久井さん主演ドラマはすごい久しぶりのような?「夏子の酒」とか「ピュア」とか好きだったなー(そういえば「ピュア」では、「四十九日~」にも出演している風吹ジュンさんが母親役でした)。透明感がありつつ一本芯が通っているような風情は、KUNSANの好きなイ・ヨンエさんとイメージが重なりますね。次回以降も楽しみです。それにしても、乙母の塩バターラーメンが食べたいぞ!(笑)。

和久井さんの父親を演じるのは、KUNSANの尊敬する喜劇役者=伊東四朗さん。どれぐらい尊敬しているかと言うと、KUNSANの携帯アドレスの一部には伊東さんにちなんだ数字が入っているぐらい(笑)。もちろん先日ご出演された「スタジオパーク」も録画して見ました。原点は電線音頭byベンジャミン伊東ですかね~。そして「ナウ・ゲッタ・チャンス!」「ニン!」も好きです。来月、WOWOWで放送される「伊東四朗・三宅裕司コントライブ」(ゲスト:沢口靖子)も見逃せません!
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-02-19 18:08 | テレビ・映画
明晩から4夜連続、NHK-BShiでワールド・スーパー・ライブ!

第1夜 2月14日(月)22:00~23:54 ライザ・ミネリ
第2夜 2月15日(火)22:00~23:14 バリー・マニロウ
第3夜 2月16日(水)22:00~22:59 ポール・マッカートニー
第4夜 2月17日(木)22:00~22:59 キャロル・キング&ジェイムス・テイラー


第3夜のポール・マッカートニーのライブは確実にチェック!ライザ・ミネリは、KUNSANの好きな「Have Yourself A Merry Little Christmas」(ライザのママ=ジュディ・ガーランド(「オズの魔法使い」のドロシー)が映画「若草の頃」の中で歌ってました)を歌うようなので、一応チェック。バニー・マニロウというと西城秀樹を思い出すのはなぜなんだろう(笑)。キャロル・キングジェイムズ・テイラーもいいっすよね!キャロル・キングといえば「つづれおり」。ジェイムス・テイラーは、ピクサー映画「カーズ」(続編も公開予定でしたっけ?)の「Our Town」が印象的です。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-02-14 00:21 | 音楽

ワイワイワイ・・・?。

出張や旅行の時に持ち歩けるモバイルPC(ネットブック)が欲しくなってヤマダ電機へ。普段はvaio愛用者ですが、サブマシンなので「安い、軽い、そこそこのスペック」(エイサー、アスース、レノボあたり)でいいかと思っていましたが、日本のメーカに比べるとやはりデザインが素っ気ない(笑)。どうしようかなー・・とぼんやり眺めていたら、ヤマダのおにーさんが「ワイマックス搭載のPCがオススメですよ。」と寄ってきました。ワイマックス?アズマックスの仲間か・・?。

ワイマックス(WiMAX)とは=世界標準の高速ワイヤレス通信技術。サービスエリア内であればいつでもどこでもインターネットに接続可能(by ヤマダでもらったチラシ)。

最近ようやく「Wi-Fi」が「ウィフィ」ではなく「ワイファイ」と読むことを覚えたばかりだというのに、また新しい概念の出現。。。ヤマダのおにーさんは、今PC買ってWiMAXに加入すればすごく得だということをよどみなく聞かせてくれましたが、結局のところ、よく分からなかったので(笑)今日はカタログだけもらって帰ってきました。いやほんとに昨今の通信技術には付いていけません・・。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-02-13 20:34 | 日々雑感

BSプレミアム。

NHK-BSは、4月1日から「BS1」と「BSプレミアム」の2波に集約されます。「BS1」は国際情報とスポーツ中心のチャンネルで、「BSプレミアム」の方は本物志向の教養と娯楽のチャンネル(by NHK)。

BSプレミアムでは、仲間由紀恵ちゃん主演「テンペスト」舞台版「テンペスト」は今日が初日ですね)、比嘉愛未ちゃん主演「どんど晴れスペシャル」(かつての朝ドラの続編)、司馬遼太郎原作の「新撰組血風録」などのドラマ制作が決まっているようです。

仲間ちゃんのテンペスト、観たかったので嬉しいな。その他海外ドラマでは今話題の「glee(グリー)」の放送が目玉かな。先日のゴールデン・グローブ賞でもTV部門で作品賞など3冠に輝いていたし、KUNSANの好きなミュージカル系ドラマ(某ディズニーの「ハイスクール・ミュージカル」はちょっと苦手だけど・・)なので放送が楽しみです。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-02-06 20:21 | テレビ・映画

TV見仏記10周年!

関西テレビで「TV見仏記」の新作が放送されているようですね。

2/5(土) 25:35~26:35
「TV見仏記なんと10周年記念スペシャル! 新TV見仏記 京都編」
 (神護寺 西光寺 長講堂 福田寺 宝福寺)

2/12(土) 25:35~26:35
「TV見仏記なんと10周年記念スペシャル! 新TV見仏記 奈良・斑鳩編」
 (興福寺 額安寺 吉田寺 融念寺 中宮寺)


関西ローカルなので、残念ながらKUNSANは視聴できず。そういえば昨夜、いとうせいこう氏も「俺も見たい・・」とツイッターでつぶやいてました(笑)。残念ですけど、DVDの発売(5/27)を首を長くして待つことにしましょう!現在、DVD特製TシャツとDVD2枚(京都編、奈良・斑鳩編) の初回限定スペシャルパックの予約受付中。KUNSANはパックじゃなくてもいいかな(笑)。いとうせいこう氏のツイッターによると、映像だけでなく本(見仏記・ぶらり旅編)の方も執筆しているような気配。DVDとどちらが先に出るか分かりませんが、KUNSANもそろそろ見仏ぶらり旅に出たくなってきました・・・。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-02-06 13:37 | ★仏像&古寺★

フクザツな気持ち。

フィーゴが引退してからあまりインテル情報をチェックしてなかったんですけど(フィーゴはインテルの幹部になったんだっけ?)、このたびの長友選手の移籍がきっかけで最近よくインテルのニュースが流れるのは大変喜ばしいことです。しかし、今のインテルの監督がレオナルド(以前アントラーズにいましたね)というのは驚きました。たしかレオナルドはACミランの監督じゃなかったっけ?ミランとインテルは共に本拠地がミラノということで、”ミラノ・ダービー”と呼ばれる熱いダービーマッチを繰り広げる永遠のライバル。日本のプロ野球で言うと、巨人の原監督が阪神の監督になるような感じ?

そしてもうひとつの驚きと言えば、長友移籍後初試合でKUNSANの好きなキブ「いつの間にキブ!」参照)が暴力行為で4試合の出場停止を食らったこと。「うちの子に限って」じゃないですけど、いくら試合中でエキサイトしていたからと言って、あんなことするヤツじゃないんですけどねー。試合後もかなり猛省していたみたいだし。なんで日本のマスコミが「キブが出場停止になったから長友が次の試合に出られる」みたいな感じで報道しているのを聞くと、ちょっとフクザツな気持ちになります。。。そりゃあ、KUNSANも日本人として長友選手にビッグクラブで活躍して欲しいという気持ちはありますが、今回のようなタナボタ的展開ではなく、是非実力でポジションを獲得して欲しいところです。とりあえず、キブ頑張れ~!
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-02-06 01:27 | スポーツ

読売演劇大賞。

今朝の読売新聞に「第18回読売演劇大賞」の結果が載っていました。大賞は野田秀樹作・演出の「ザ・キャラクター」(NODA・MAP)。以前、WOWOWで放送されていたのを録画してあるんですが、まだ冒頭の20分ほどしか見てません。野田さんの舞台って血管切れそうなぐらいテンション高いので(台詞が膨大&早口だし)、心身ともに元気な時しか長時間耐えられないんです(笑)。最近中村勘三郎さんが体調不良で舞台休演というニュースがありましたが、「表に出ろいっ!」(NODA・MAP番外公演)も結構ハードだったからなぁ~・・・とふと思ってしまいました(笑)。

その他の賞は、
 最優秀男優賞=浅野和之
 最優秀女優賞=麻実れい
 最優秀演出家賞=蜷川幸雄
 最優秀スタッフ賞=小野寺修二
 杉村春子賞=多部未華子
 芸術栄誉賞=小田島雄志
 選考委員特別賞=熊倉一雄


最近気になっている多部未華子ちゃん(「デカワンコ。」参照)が杉村春子賞ですね!杉村春子賞は、その名前からはイメージ出来ないんですけど(笑)新人賞に当たる賞ですね(ちなみに前回の杉村春子賞は、昨年「薔薇サム」「エリザベート」でKUNSANに強烈な印象を与えた浦井健治くんでした)。そして、「恐れを知らぬ川上音次郎一座」以来、KUNSANの気になる俳優NO2の浅野和之さんが最優秀男優賞ですね。浅野さんは三谷組のイメージが強いですが、野田さんの「夢の遊眠社」出身ですよね。そして、多部ちゃんが出演していた「農業少女」ももとは野田さんの脚本だし(演出は松尾スズキ氏)、今年の読売演劇大賞は野田色が強い感じになりましたね。
[PR]
by bull_dong_kun_san | 2011-02-04 23:57 | 演劇・ミュージカル